滝廉太郎は 明治時代 日本が西洋音楽を導入し始めたころの代表的な作曲家です 明治12年に東京で生まれた 彼 かれ は 地方役人の父の仕事のため 富山県や大分県で育ちました. 花 武島羽衣 滝 廉太郎 42 箱根八里 鳥居 忱 滝 廉太郎 長谷部匡俊 […]

瀧廉太郎も学生時代にきっとこの景色を見たことと推測できます で この滝廉太郎の 花 なんですけど 何がポイントなのか確認してみましょう 日本で初めて西洋音階 ドレミファソラシ のすべての音を使うことに成功した. 春のうららの 隅田川のぼりくだりの 船人が櫂 かひ のしづくも 花と散るながめを何に たとふべき見ずやあけぼの 露浴びてわれにもの言ふ. Rampal Laskine Play […]