相模国鎌倉郡山崎 鎌倉市 発祥ともいう 山崎片家 は織田信長 豊臣秀吉に仕え 山崎家治 は徳川家康に仕えて讃岐国丸亀藩主となります. 近江国の山崎氏 近江国の一族 佐々木氏の一族で山崎片家が六角氏 織田信長 豊臣秀吉に仕え三田藩の領主に その後嫡男の山崎家盛は因幡国若桜藩へ 山崎家治が大幅加増転封され讃岐国丸亀藩へ 山崎治頼まで丸亀藩藩主として3代続くが無嗣断絶で改易となった. 日本编印的 邓散木印谱 In 2020 […]

あおい いね うめ おもだか かしわ かじ かたばみ きり ききょう きく ささ さくら たちばな ちょうじ つた なでしこ ふじ. 家紋 191 18 […]