以後仏教の発展に従って 様式や 伽藍 がらん 配置 が変化し 構造は 唐 から 様 大仏様. 寺院建築は中国大陸から伝来した由来から 同じく大陸由来の 瓦 による荘厳な屋根が大きな特長です 中世以降は寺院の建築様式が多様化して 瓦だけでなく銅屋根でも 重厚感のあるたたずまい の意匠が発展してきました. Normal […]